マンマミーア ネタバレ注意

2006.10.13 Friday

 

劇団四季ミュージカル ”マンマミーア!”は、全曲

の曲で構成されており、
どれもなじみのある曲です。

ところでこの、マンマミーア。
とあるシーンで観客は

になります。

強制ではないのですが、ノリ的にそうなるみたいで、
自分ひとりが立たないのも申し訳ないから結果、立つ事になります。
つか、座ってたら




皆さんはいかがでしょうか。
私はこういうシーンになると、シラフではノレません。
ミュージカルが楽しかった事は事実です。
見ながら声には出さないけど、脳内では一緒に歌ったりもしてました。
でも、夢中で踊り出すほど興奮していません。
なのに、何故肉をふるわせ踊らにゃならんのだ。 と冷ややかに思ってしまうのです。

だから私は



でも、違ってた。

目の前のオバサマは違ってた。


退屈な毎日を忘れようとするかのように

チョー ノリノリで踊ってた。



若干 古典舞踊。


脳内不倫

2006.08.13 Sunday

 
昨日も記した通りミュージカルライオンキングに出てくる、
お父さんライオンにホの字の私は、


脳内、愛人設定。(完全にノイローゼ)


でも…

ライオンなだけに





ライオンキング再熱

2006.08.12 Saturday

 
今までに5回見てるのですが、まだまだ見たいライオンキング。
もう いっそ出たい。

この張り裂けんばかりの想いを、You Tubeを見て慰める私です。

コレ↓、大人になった息子ライオン・シンバ。

上腕二頭筋から胸にかけての、絶景とも言うべきこの筋肉。
日本三景に入れるべき。

息子ライオン・シンバの筋肉もステキだけど、

それよりアタシが好きなのは



息子ライオンより若干胸板が厚めで、声も低い。

完全に役柄だけど、息子なんて比じゃないあの包容力。

お父さんライオンは、悪さをした小さな我子をしかりつけ、

その後、メイッパイの愛情で抱きしめようとして言うんだ




カーッ!!!  タマランッ!!!




いつか叶えたい夢です。

メール

1970.01.01 Thursday

 

 


----◆◇◆ N  A  M  E ◆◇◆----



----◆◇◆ E - M A I L ◆◇◆----



--◆◇◆ E-MAIL (再度入力) ◆◇◆--



----◆◇◆ M E S S A G E ◆◇◆----






 



アバウト

1970.01.01 Thursday

管理人

 

■ハナ
登場するスズオは夫です。

 

棚からカネモチについて


しょうもない絵を描いたり、日記っぽいこと書いたりと節操なく綴った完全自己満足スペースです。
それゆえに不快に思われる方もいらっしゃるかも知れません。その場合は大変申し訳ないですが二度と見ないという方法で回避して下さいませ。
■使用アプリケーション:clip studio paint pro
■イラストを描いて欲しいというご依頼
と、まるで注文殺到のような表記ですがほぼありません。でも凄くたまにあるので念のために書かせてください。個人的なイラストのご依頼は受けておりませんのでその旨ご了承下さい。

 

著作権について

 

こんなクダラナイ絵と文ですが、著作権は放棄いたしません。