奪還

2017.11.04 Saturday

蝶毒

2017.10.10 Tuesday

真島ロス

2014.09.22 Monday

そして私は完全な




何でしょうか。
ときメモは
告白して終了する健全な若い2人のゲームで
プレイヤーはそんな彼らの今後を勝手に妄想し
2次創作などを行いその欲望をいかようにもぶつけられるせいか
のびしろのある余韻がありましたが

今回のそれはゲーム中に一線越えもして、
若い2人の未来も具体的に描かれているせいか
もっと色々下さい!って欲求が止まらない。

そりゃあ、その後が描かれたファンディスクまで買いますよ。
もちろん、今後もまた出るならまた買います。

デアゴスティーニが
毎月『真島』を出すなら買います。
集めたら喘ぐ真島になるなら買います。
定期購読申し込みます。
注文ページはどちらですか。




とりあえず私は今





これだけを思い出に生きてます。

















 




ぬあああああ!次だ次!

ということで、次なる2次元を求めてさまようのですが


と教えてもらったそれに




です。

でも、そこは自分でも気が付かなかったこだわりがあるようで
”絵の好み”に大きく左右されるっぽいです。



↑ですらも、それも個性と受け入れ可能なのに、
絵が苦手だと興味を持てないということがわかりました。


以前、自分の中に少女漫画ブームが来ていた時に
現物購入は場所を取るので、電子書籍を検討していたことがありました。
その流れで、絵が好みだったものをみつけました。

ところでこの漫画はいつになったら女の子が登場するのだろう?

と思っていたらはじまった男アンド男のアレ。



でも、






BL購入を問題なく受け入れる夫。


夫曰く、私は



何の分析ですのん。
博愛と言って下さらないかしら。


が、しかしどうやら夫の言う通りで
















 

夫よ・・・見てくれたまえ・・


この・・





 
我が家のデスクトップ、エロゲのアイコンだらけ。

蝶毒コンプ(若干バレない程度に内容に触れてます)

2014.09.17 Wednesday

























PC版を薦めて下さった諸先輩方!
ありがとうございました!

何ですかあれは!
何なのですかあれは!
噂通りの真島じゃないですか!

真島だけではなく、他キャラについても
PC版を買って良かったです。


まず執事の

PSPにおいて、好きになれなかった藤田のМも
エロ詳細が描かれたPC版により
Мにこそ哀愁を見出せました。



兄はさておき、


幼馴染の軍人

PSP版では初々しくて、恋におちる描写が純粋で良かった。
PC版では気のせいだろうか、
やけに皆から童貞童貞言われていたけれども
PC版はその後の彼の成長した性描写が描かれているだけに
しみじみ思いました。
「誰にだって初めてはある」
「初めてでそこまでできたら十分」
「いやむしろ君は、素人童貞だったろう?」


成金の

彼の攻略ルートに入ってから
”成金”からの”ただの成金ではない”くだりの
好感度フリ幅が凄かったです。
他のキャラは、
PC版で多少イメージ変わったのですが
彼のイメージは全く変わらなったです。
つまりそれだけエピソードが秀逸だという事でしょうか。



そして現在私が完全に患っている

彼は噂通り俄然PC版です!
エロありきの真島です。
あの一線越えこそがときめきでした。



とにかく、それがお仕事なので
そりゃあもーよくしゃべるんです。

でも選ばれし声の持ち主なので
喘ぎ声ですら



とするんです。


いよいよ一線越えの前に、
互いの募る想いを語り合うのですが

真島は言うのです。
例えそれが想像であっても、姫様に汚らわしい欲望をぶつけてはいけないと。
なのでそれでよく苦しんだそう。
恐らくその苦しみとはこんな感じかと・・・




















そんなオナ禁でそのうち悟りの境地な真島に対し、
主人公・百合子も恥ずかしい告白をするのです。

庭で作業をする真島の筋肉を見ては



そんな事思っていたなどと言うもんだから




そこからは真島くん。
志半ばで途絶えさせていたイメトレの成果を発揮するわけですよ。

その方法がまた真島くんの場合
そりゃあもう懇切丁寧で

きゅーーーんどころか
ギューーーーンとして
背中まで貫通するかと思いました。


私なら無理です。





なので、私ならなります。











このゲームに一切のスカトロ描写はございません。
健全なエロゲーです。

 

蝶毒(PC版)はじめました

2014.08.27 Wednesday

PSP版を終え、
いよいよ次は

パッケージに




が貼られている
PC版を




諸先輩方のご意見によれば、
PSP版とPC版の
違いはエロ描写があるかないか。


だそう。

たったそれだけの違いでPC版を買い求めた私は、
ただエロが見たいだけの




の様ですが、
皆様曰く、


「そのエロがあるかないかで随分違う」

のだそう。


特に


彼を気に入ったら尚の事だそう。


そして私はその
真島を、まんまと気に入っています。

真島の前に攻略した、


彼も随分なお気に入りですが



昭和の少女漫画で例えるならば、
真島という男は・・




華麗に助けてくれる
ただの男前な同僚が


実は社長だったという
ド2次元な展開をみせた時
最高潮で読者は



と惚れてしまう
あのカッコ良さがございましてね。


「真島はPC版でなければならない」

この神髄がどうしても知りたくなり、
私は旅立ちます。
18禁の世界へ─、


本来であれば攻略順に注意しますが
PSP版でひとまずコンプリートした今、
ネタバレがどの段階で来ようがどうでもいいので
とりあえず、

さほど惚れなかった順で進める事に致しました。


というわけで、トップバッターは





いや、決してこのようなシーンはございません。
PSP版を終え、彼に対する個人的なイメージです。



で、やってみて



なるほど18禁です。



結果的にどのキャラも
攻略時には相思相愛になり
一線越えをします。

また結末にはGOODとBADがありそれぞれのエロがあります。
PSP版ではその詳細は描かれる事はなく暗転→
暗転が明けたら事後です。


でもPC版は、その最中を描いたものと声優さんの仕事付です。

最中のソレは、
Vシネマの濡れ場くらいのボリュームでしょうか。

今時AV男優でもこんなにしゃべらないだろうというくらいはしゃべります。






不思議です。









これなのですか!!!

エロ詳細を割愛された状態だと








何という新しい世界!